背中のニキビケア

『背中のニキビ』

あまり話題になることはないのですが、背中も皮脂の分泌が盛んな部位です。

当然、これを反映して、ニキビもけっこうできています。

男性よりも女性の方が切実な悩みになるでしょう。水着になることもあれば、背中の開いたドレスを着ることもあるでしょう。それほど切り込んだデザインでなく、普通のワンピースでも、襟元の少し下あたりまでは見せることも多いです。

自分では見えないので仕方がないのかも知れません。が、なかなかお手入れが行き届いていないことも多いようです。

汗をかいたのを放置した。あるいは、髪を洗った後、シャンプーをきちんと洗い流していなくて、背中の汚れとして残った……といったこともあるようです。

これに盛んに分泌されている皮脂が加わるのですから、ニキビが発生するのは無理もありません。

予防するのなら、清潔に保つことです。

汗は背中まで丹念にぬぐうほか、吸湿性のいい素材の服を選びましょう。

シャンプーは順番を変えるだけで、効果があります。先に髪を洗い、後から体を洗うのです。そうすれば、体にシャンプーが残ることはなくなります。当然、ボディーシャンプーはきっちり洗い流しましょう。

軽症でもニキビができていたら、シャンプー類は刺激の少ないものを選びましょう。

また、治療の必要があると少しでも感じたら、早めに皮膚科に行くことです。というのは、自分で見えないため、どうしても気付くのに遅れがちです。自分では手も届かず、ケアも十分にはできません。